FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
PEN-Fについて
ハーフサイズカメラというのは、通常の135ミリのフィルム半分のスペースを1コマとして撮るカメラです。このカメラが盛んだったのは、1960年代。1本のフィルムで倍写真を撮ることができる経済性が当時のブームの要因だったそうです。このブームの火付け役といわれるのが、オリンパスのPenシリーズ。初代PENに始まり、PEN-S、PEN-W、PWN-D3、PENEE2、そして一眼レフである、PENF,FT,FVとつづきました。

オリンパス以外のメーカーからも、キャノンデミ、リコーオートハーフなどがありました。

そして私が持っているPENF。このカメラは、一眼レフにもかかわらず、通常一眼レフにある三角のペンタプリズムがないため、すっきりしたデザインになっています。また、この左右非対称のデザインは、カメラを持ちやすいように、そして操作しやすいようにデザインされています。
(設計者の米谷美久氏は、またすぐれた工業デザイナーでもあります。)

しかし、このカメラは、ファインダーが暗いため焦点があわせにくく、露出計がついていないため、別に露出計をもって、計ったうえで、f値(絞り)とシャッタースピードを決める間が必要です。

ということは、使える条件は、かなり限られるのですが、のんびり散歩しながら撮る、もしくは旅をしながら撮る、接写で花などを撮るには最高のカメラです。

また、フィルムも、1960年当時から性能が飛躍的にUPしているため、当時の丁寧につくられたレンズが生きるわけです。

シャッター音もよいです。金属質のキレのよい音。つい集中してしまいます。

というわけで、メインとして使うには難しいですが、趣味カメラとしては大変面白いものです。

ちなみに、ローソンでプリントに出すと、500円で最高72枚プリントできるらしいです。(今度試してみようと思います)

azusanへ・・・こんなのでよいでしょうか?メカ的なことはよくわかりませんが、写りは、今のレンズより穏やかな印象です。つくりも単純なので、写真の基礎を覚えるにはいいかもしれません。

詳細は、こちらのホームページ(half moon)が詳しいです。古い広告など大変面白い内容です。

half moon
【参考】
リコーオートハーフE
20060107173732.jpg


キャノンデミ
demi.jpg

|1/2★CLUB | comment(8) | trackback(0)
comment
おはようございます。
バケット。私も、気になっていたのです。もともとこのバケットのレシピをマスターと一緒に作った人は、大牟田に帰ってしまったので、そのレシピであるお店(こんど教えます)で作ってもらっているとか。意外にazusanが知っている人だったりして・・・このパンは天然酵母だそうです。配合を変えているのは、ベトナムの香辛料の香りにパンの香りが負けてしまうからだそうです。・・・と書いているとおなかがすいてきました。(笑)
フードメニュー、すごいですよ。ここの料理食べると、現地の味をとても懐かしく思います。
2006/01/1512:20 | URL | edit | posted by jun
アユウルディーのホームページ見ました^^フードメニューの充実ぶりは凄いですね!中でもお店の為にだけ粉を配合して焼いてもらっているとゆうバケット。どんなものかちょっと興味あります☆ジュンさんにはほんといろんなお店を教えてもらっていますね☆早く行かねば!
2006/01/1501:16 | URL | edit | posted by azusan
パラオ。さっきネットで少し見たのですけど、とてもきれいなところですね。マリンスポーツとか気持ちよさそう。今度、パラオのお話聞かせてくださいね。
もし、アジア方面興味があるのでしたら、リンク先のアユウルディーは、とてもおすすめです。マスターは、バーテンダーの仕事の傍ら、時間を見つけては、20年くらい前からバリに行っていて、インドネシア語、バリ語も話せるほどです。いつも、遊びに行ったときは世界の広さやマスターの話についつい長居していまいます。料理とてもおいしいです。おいしいので、いつも写真撮るの忘れてしまいますが。(笑)
2006/01/1423:10 | URL | edit | posted by jun
マレーシア、ベトナム!いいですね☆行ったことないから写真とかテレビの情報しか分かりませんが見所がいっぱいありそうですね^^あ~パラオ行った時の事を思い出しました。もう一度行きたい場所です。
海外計画したい♪
2006/01/1422:45 | URL | edit | posted by azusan
azusanこんばんは。
やはり帰りは、大変だったのですね。お疲れ様でした。駅は、町のシンボルだから放火によって無くなってしまうのは悲しいことです。azusan、風邪は回復しましたか?
私も、3月か5月に旅しようと計画中です。マレーシアかベトナムの予定ですが、まだはっきりはしません。今からワクワクしております♪
2006/01/1218:13 | URL | edit | posted by JUN
下関は放火通れなくて臨時バスで帰りました。真近でみるとものすごい焼け跡でびっくりしました>。<
帰りは大幅に遅れてしまってぐったりなってましたよ;
2006/01/1217:22 | URL | edit | posted by azusan
azusanおはようございます。

旅はいかがでしたか?下関は無事通れましたか?ブログの写真、楽しみにしています!

そうです。ハーフというのは、1コマの半分で、ファインダーも半分で縦長なんですよ。だから縦の写真が多くなります。
タイの写真は、今度持って行きましょう。友人の写真等が多々ありますので、悪いかなと思って、一部しかブログには入れていないのです。パスワードで見れる仕掛けにしてもいいかもしれませんね。
2006/01/0910:05 | URL | edit | posted by jun
おはようございます!旅から帰ってきたらハーフサイズカメラのことが詳しく書いてあってびっくりです^^カメラど素人の私の為に詳しく説明してくれてありがとうございます☆カメラのこと何も知らなかった頃、ハーフサイズカメラは大きさが普通のよりハーフなんだと思ってました・・・・^^;1コマが半分で撮れるってことなんですね。
今回の旅のお供の一眼レフ、写真できたらブログに載せますね☆この前neiに来たときjunさんのタイ写真見れなかったので残念です。また機会があれば拝見させてください♪
2006/01/0909:13 | URL | edit | posted by azusan
comment posting














trackback URL
http://jun0078.blog42.fc2.com/tb.php/74-bfc888c0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。