FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
プランド・ハップンスタンス理論/偶キャリ
個人的な業務メモ。

東京での研修から帰宅。講師の先生が面白いことを言っていた。
キャリアというのは、多くがプランド・ハップンスタンス(planned happenstance)だと。

昔は、というより私が大学を卒業するころ(2000年より少し前)は、なぜそうなりたいんだ。
今後10年後20年後どうなりたいんだみたいなその時点でレールを引いてその上を走る
意見がすべてだったように記憶しています。
この考え方はどうも考えていて本当にそうなのかな?とか当時悩ましかったように記憶しています。

以外と回りを見渡すとプランド・ハップンスタンスのような人のほうが多い。
ではそんな状況で何を大切にしたらいいか考えるのは面白いです。

日本語では、「偶キャリ」と言われるみたい。

http://www.educate.co.jp/2008-10-05-11-32-19/64-2009-03-06-08-11-14.html


プランド・ハップンスタンス理論は以下の3つの骨子から構成されます。
【1】個人のキャリアは、予期しない偶然の出来事によってその8割が形成される
【2】その偶然の出来事を、当人の主体性や努力によって最大限に活用し、キャリアを歩む力に発展させることができる
【3】偶然の出来事をただ待つのではなく、それを意図的に生み出すように積極的に行動したり、自分の周りに起きていることに心を研ぎ澄ませることで自らのキャリアを創造する機会を増やすことができる
|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://jun0078.blog42.fc2.com/tb.php/646-1397845c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。