FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
THE BALVENIE 12 DOUBLE WOOD / SPEYSIDE
barvenie12.jpg

先日のTravellersライブの後、とても美味いモルトをいただきましたので、メモ代わりにアップしておきます。

BALVENIEの蒸留所は、スペイサイドにあるGLENFIDDICHの敷地内にあり、「兄弟の」シングルモルトといえますが、テイストはまったく異なります。
DOUBLE WOODは、バーボン樽で寝かせたあとシェリー樽に移しているとのこと。(ポートワインの空き樽もつかっているらしい)甘くてまろやかで余韻が長く続くまではわかるのですが、柑橘系の香りとのことです。(~の香りというのは、私は言われてみないとわかりません。)

「兄弟の」といえば、キャンベルタウンにあるSPRINGBANKとLONGROWもまったく異なったテイストらしいですが、LONGROWの方は、まだ飲んだことありません。というよりあまり見かけないです。LONGROWといえば、漫画「レモンハート」でメガネさんが、「俺こそが、男のサケ=LONGROWにふさわしい」とイギリスのパブでバトルするシーンを思い出しました。この編で連想ゲームはおしまいにします(笑)
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://jun0078.blog42.fc2.com/tb.php/302-0561c1ce
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。