FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ギリシアから帰国
無事、本日帰国しました。なにより、忙しいなか会ってくれた友人に感謝。旅の一部をアップします。
PENの写真や食べ物編は、後でアップします。

athens.jpg

Friday April 28,Iraklion

アテネから、イラクリオンに行くため、エージアンエアラインズの便に乗り換えます。


エージアンエアラインズのフライトアテンダントは、とても笑
顔が素敵でいい印象です。
降りるときは、ヤーサス!と皆さんに声をかけています。
ヤーサスというのは、いろんなときに使われるようです。(こんにちは。さよならなど)この場合は、「いってらっしゃい!」でしょうか??

イラクリオンの空港について、両替商か銀行を探しますが、・・・ない!
しかたなく、インフォメーションの人に、友人の本を見ながら、両替商があるか?と聞くと、「ないから銀行に行け。空港をでて左にいくとあるから」と教えてくれました。

イラクリオンの空港
airport.jpg


ギリシアの人はとても親切なのですが、適当なところもあるので、それがまた面白いのです。
しかたなしに、歩くと、教えてくれた方向はイラクリオンとはまったく別方向のため、歩くことにしました。

銀行にいっても、もっていたトラベラーズチェックは使えないから国営の銀行(National bank og Greece)に行けと言われます。その情報がほしかったのだよね。と思いますが、これも旅の楽しみの一種です。

市の中心まで歩き、National bank of Greeceで両替、疲れたので、日本から持っていっていたガイドに載っていたホテルに宿泊。

National bank of Greece
20060507203208.jpg


エーゲ海が見えます
iraklion.jpg


Saturday April 29,Iracrion to Xania

この日は、イラクリオン郊外にある、クノッソスの遺跡見学。この遺跡は、BC2000頃のものと言われています。まわりはのんびりしたところにあって、ガイドの人がpeacefullと言っていました。
遠くからヤギの鳴き声も聞こえます。

ikeki.jpg


yagi.jpg


ヤギのミルクから作られるフェタチーズ。グリークサラダに入っています。
feta.jpg



BC2000年に、こんな巨大な壷や美しい絵画があったことにびっくりさせらせます。
古代の絵画はとても説得力があって、逆に現代の絵画が、古代の絵画の影響をうけている側面も実感しました。

この遺跡に、ギリシア神話があるのをご存知でしょうか?

牛頭人身の怪物ミノタウロスを閉じ込めるために、ダイダロスに迷宮を作らせ、生贄としてやってきたテセウスがミノス王の娘アリアドネの助言によりミノタウロスを退治し、迷宮から抜け出すお話。(概要)

考古学博物館を見学し、ハニアにバスで移動。
この日は、ファーニッシュドアパートメントに宿泊。


Sunday April 30,Xania to Athens

この日は、教会の鐘で目がさめました。今日は日曜日ミサの日です。お店もほとんど閉まっています。教会がすぐそばにあったため、近くで聖歌を聴くことができました。

コーヒーを飲んで、アテネ行きの航空券をハニアの代理店で手配しました。代理店の人が、私の名前が読みにくかったらしく、2人で思わず笑ってしまいます。。
ハニアの街
20060507204248.jpg


ハニアの空港にて
20060507204240.jpg


アテネの空港からシンタグマまでエアポートバスと地下鉄で移動。

宿を探していると、おじいさんに声をかけられます。宿を紹介してもらいホテルオミロスに宿泊。後で友人に聞いたら、知っている人だったらしい。おじいさん、今年定年らしく、日本語がかなり話せる人で、ビンボーテイネンビンボーテイネンとか言っていました。(笑)

最初日本語で話しかけれたときは、警戒してしまったのですが、「このあたりは危険だから気をつけろとか、変なやつについていったらだめだ」とか、本当に親切な方でした。
旅をしていて、その人を信じるかどうかというのは、難しいのですが、少ない経験からでもいえるのは、目をみたらだいたいわかるなぁ。うそつくときは目がうそついているし、信じれる人は目がそんな目をしています。
とりあえず、友人に話してから残りを決めようと思っていたので、1日だけホテルをキープ。

友人と夜、再会。知っているお店で遅い夕食。

Monday May 1,Athens
この日は、メーデー。シンタグマ広場周辺は、警察ばかりでした。
一度チェックアウトし、友人の知っているエージェンシーから再度ホテルの予約とデルフィーのツアーの予約をしてもらいました。なにやら友人がギリシア語で冗談を言っているようです。ホテルの相場は、全体的にあがっているのと、GWで日本人が多いのであがっているようでした。

お昼友人とタベルナで食事。ギリシアにいろ時は、だいたい昼からビール飲むのですが、気候のためかあまり酔わないのです。
昼からは友人が用事があるため、パルテノン神殿付近を散歩。
このあたりは、とてもいい散歩コースになっています。

sanpo.jpg


Tuesday May 2,Delphi

この日は、中部のデルフィーツアーに参加。
デルフィーは、神託が行われていた場所で、神話では、アポロンの住居となっています。
また、デルフィーの神託が関係する神話としては、オイディプス伝説があります。
昼食は、ツアーに参加した人達を一緒にとりました。カナダ、NY、UK、インド、まるでいつの家族のように昼食をとりました。ケンブリッジでホテル経営をしているおじさんが言っていたのですが、どうやら、ユーロのおかげで物価の安かった国はインフレとのこと。

delpha.jpg


20060507210233.jpg


Wednesday May 3,Athens
パルテノン神殿、古代アゴラ、フェパイストスの神殿を見学。

パルテノン神殿
pal.jpg


アテナの聖鳥:ふくろう
fuku.jpg


ヘパイストスの神殿(鍛冶の神様)
hepaistosu.jpg



Thursday May 4,Athens
考古学博物館見学後、友人に案内してもらい、ローマンアゴラ、フィロパポスの丘、ディオニソス劇場、ゼウス神殿を見て回りました。

風の塔(日時計)
kazenotou.jpg


ソクラテスの牢屋(ではないか?とされている)
sokuratesu.jpg


フィロパポスの丘から
pal2.jpg


デオニソス劇場
deonisosu.jpg


ゼウス神殿
zeusu.jpg


Friday May 5,Athens to Singapore
朝、チェックアウト後、お世話になったエージェンシーの人に挨拶して、2時の飛行機でシンガポールへ。


Saturdayday May 6,Singapore and Johor Bahru
シンガポールと、ジョホールバルは、橋1本でつながっているのに、街の持っている印象はまったくことなります。温度もジョホールバルの方が圧倒的に暑い。体が焦げます。これは、街のもっているパワーが入っているはずです。

DSCN0911.jpg


DSCN0915.jpg


|TRAVEL | comment(4) | trackback(0)
comment
今回の旅充実していましたよ。旅は、単純に楽しいだけでなく、時に不安になったり、駆け引きがあったりするものですね。そんなのをひっくるめて楽しいといってしまいましょう!そういえば、ハニアで、安いホテルにとまったとき、パスポートを預かるって言われてとても不安になったのですけど、ギリシアではよくあることらしく、しっかり金庫にしまっていてくれました。Passport I keep.と言ったのは、親切心からだったのですね。
ふくろうの兄弟、楽しみにしています。
2006/05/1200:29 | URL | edit | posted by JUN
楽しかったですか!?
旅はいいもですよね。v-16
ふくろうの写真かな。兄弟かもしれない
画像があります。今度ブログに載せますね^^;
コーヒー飲みたいなァ。v-12
2006/05/1113:06 | URL | edit | posted by メイ★シャンズ
ヤギのチーズ
今回の旅いい思い出になりましたよ。以前みたいに、詳しく書いていないから、それはneiでお話しましょう。
ヤギのチーズ、よくグリークサラダに入っています。
レタスとトマト、オリーブの実、フェタチーズにオリーブオイルかけているだけ。
これがまたおいしいのですよ。
ちなみにマーガリンの件、友人に聞いてみたのですが、売っているのをみたことがないとのこと。(私もスーパー行ったのですが、ギシリア語なので区別がつかなかった)
だいたいバターかジャムかそして新鮮で美味なオリーブイオイルをつけて食べるそうです。
2006/05/0812:39 | URL | edit | posted by JUN
junさんお帰りなさ~い☆
良い旅の思い出ができたようですね☆写真を眺めていたら自分もギリシャの町を歩いているような感覚になるのが嬉しいです^^
もっかいじっくり文章と一緒に読ませていただきます。
ヤギ好きとしてはチーズがすごい気になりました☆
2006/05/0801:35 | URL | edit | posted by azusan
comment posting














trackback URL
http://jun0078.blog42.fc2.com/tb.php/192-301f1a9f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。