スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
Cornell Dupree / Soul Survivors
NEC_0107.jpg
先日、コーネルデュプリーのライブに行ってきました
やはりコーネルは、歴史上の大物のサウンドをバックで支えてきた人であることを生で実感。

演奏された曲は、「Things Ain't What They Used To Be 」「The way to home」「Mercy Mercy Mercy」などスタンダードやファンキージャズの曲、そして、Richard Teeに捧げた曲「Tee」などでした。

曲紹介をするときがまた面白くて、一瞬沈黙した後、老眼で見えない動作をした後に)「something」と言ってみたり、
次の曲は ・・・(また一瞬沈黙して)「something」 ・・・ 「else」と言って演奏し始めることも。^^(訂正しました。私のリスニング力不足です。ビートルズのsomethingをうけて、じゃあsomething elseを演奏しようと言っていたようです。)

一般的に彼は「いぶし銀の」と賞されます。
ギターソロはもちろん、他のメンバーがソロをとっているときのリズム感といった裏方ぶりにもキラリとしたものを感ました。
たしかに派手なスタイルではありませんが、これを「いぶし銀の」と皆さんが言っているのでしょうね。
NEC_0108.jpg

テレキャスみたいですが、ヤマハの特別モデル。
(初期の頃はテレキャスのピックアップを大型のものに改造して太い音がでるようにしていたようです)
スポンサーサイト
|MUSIC | comment(0) | trackback(0)
海藻末せっけん
春先は、アレルギー体質の私にとってはかなり酷な時期です。
どうも季節の変化についていけていないらしい。
なので、毎日使う石けんなどには日々情報収集しているわけです。
で、最近使い始めたのが、松山油脂の「海藻末せっけん」。
その名の通り海藻と保湿成分の入った昔ながらのせっけんです。

あわ立ちがよくて、保湿感にすぐれています。

ついでに買ったのが、100円ショップにあったせっけんが長持ちするトレー。
これは、ゴムがアミの目のようにはってあって、せっけんを乾燥させるようになっています。

アトピコせっけん⇒アカチャンホンポのせっけん⇒生協で売っている石けんといろいろつかって
みましたが、ここ数年使った中では一番あっているように思いました。

石けんも人に合う合わないがありますので、肌が敏感な人にとっては重要なことだったりします。

なかなか売っているお店が少ないのですが、福岡でしたら、
天神ロフトや大賀薬局などに売っているようです。
|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。