FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ギリシアからのメール
実は、少し前からギリシアに旅する計画を立てており、航空券だけはおさえていました。ギリシアで考古学を研究している中学・中学の時の塾、高校の時の友人がいて、以前から何度となくギリシアのすばらしさを聞きいていました。今年のGWは10連休ほどあり、ギリシアに行くにはいい機会と思いました。
そんな中友人から返信があり、アテネで日本からの観光客のツアーの仕事があり、どのツアーに組み込むのか決まっていないため、いつ会えるとは特定できないが、アテネにはいるので時間があえばぜひ会いましょうとの返信がありました。
わーい!これは面白い旅になりそうです。何も決めていません。すべて自由です。初めてのヨーロッパです。
ギリシアの本を読んでいたら、ギリシア人のポリシーは、「人生を思いっきり楽しむこと」と書いてありました。これは、なにかの縁かもしれません。素敵なギリシア人と会えそうです。友人との再会が楽しみです。
スポンサーサイト
|TRAVEL | comment(0) | trackback(0)
ホプキンソンスミス(再)
フォレストヒルで、詳細が載っているものをもらってきましたのでアップします。現代音楽もいいですが、ルネサンスの音楽大好きなんです。素朴な弦のひびき楽しみです。

img141.jpg


img143.jpg

|MUSIC | comment(0) | trackback(0)
納豆の快楽
ひさびさの本紹介です。元々は、アユウルディーのマスターから教えてもらいました。タイを旅したときいちばん困ったのがおなかの調子が悪くなることでした。納豆菌は、悪玉菌をより繁殖力が強いので、作者の小泉先生はヤバイなと思ったら、納豆を旅にもっていって食べるそうです。早速次の旅には実践したいです。この本にはレシピがたくさんのっていて、1つ1つ試そうと思います。旅先に持っていくのは、生より干し納豆がいいでしょう。このレシピものっていますよ。
アジアを旅する人には特にオススメです。

img140.jpg


昨日、同窓会で、同級生から教えてもらいました。ここの納豆おいしいそうです。
     ↓
保谷納豆
|TRAVEL | comment(0) | trackback(0)
高校の同窓会
昨日は高校の同窓会でした。10年ぶりに会う面々は、職業もさまざま、家庭を持った人、そうでない人。さまざまで面白い。
近況報告などしていると、2時間半では足りません。あっという間でした。だからこそ、また集まれるのでしょうね。こんな楽しい企画をしてくれた幹事に感謝!
久しぶりに再会した友人が近藤紘一のファンであることにびっくり。全著作持っていて読んだとのこと。いつかベトナムの近藤さんの軌跡を訪ねたい。友人はゴールデンウィークに行くとのこと。報告楽しみです。

※takako's daysにTBします。
|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
地下鉄七隈線
城南線に用事があったため、初めて地下鉄七隈線に乗ったのですが、ゆれも少なく、駅のデザインもとても面白いです。時間がなかったため、写真はこの1枚だけ・・・

nanakuma.jpg

|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
TO airport
20060128150830.jpg

|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
父とジュン
img135.jpg

OLYMPUS-PEN-F KODAK-HD400

ジュンが25日で5歳になりました。ジュンうれしそう。??
|1/2★CLUB | comment(3) | trackback(0)
GREECE
・・・
greece_pol96.jpg

|TRAVEL | comment(0) | trackback(0)
ayu werdihiにて
髪を切った帰り、ふらっとアユウルディーへ。ベトナムのバゲット、バインミーテットを食べながら、お酒を楽しむ。お店に入ると、よく知っている人が!まさかここと会うとは思いませんでしたが楽しい時間でした。しかしバリのカレーとタイのカレーは似ているのですね。クミンと生姜の違いとのことでした。(ダイスケさんから教えていただきました)香りは、タイで食べたあのグリーンカレーと一緒。あ~懐かしい。
バインミーテット、とても香ばしいです。ぜひベトナムで食べてみたいと思いました。

バインミー・テット
20060125223952.jpg


ほのかに甘いジンリッキー
20060125223932.jpg


大好きなスプリングバンク(ローランドモルト)
20060125223941.jpg

|SHOP | comment(0) | trackback(0)
ORGAにて
私の行きつけのバーORGAでは、毎年、年始に、常連のヨガの先生が彫った版画が飾られます。

ことしは戌年ということで、

いい年になりますように・・・
DSCN0095.jpg


~2つの側面~
#1
DSCN0099.jpg


#2
DSCN0096.jpg

|SHOP | comment(0) | trackback(0)
リンギア農園セカンドフラッシュ
昨日、neiでいつものように、パンをいただきながら、ファーストフラッシュとセカンドフラッシュを交互に飲みました。セカンドフラッシュは、リンギア農園のものをいただいたのですけど、セカンドフラッシュの香りはとても複雑です。花やフルーツの香りにまじっているスモーキーな香り、でもそれ以外の香りも微妙にします。いつかうまく言葉で表現したいものです。

パンは、ワインにつけた白ぶどうが入ったライ麦パンでした。白ワインにつけているのに、焼くとなぜか、ブランデーや香りのよいシングルモルトのような香りです。知っている範囲でいえば、ローランドモルトのスプリングバンクあたりでしょうか。1つで2つの表情を持つパン、とてもおいしくいただきました。

リンギア農園セカンドフラッシュ
DSCN0117.jpg


白ぶどうのライ麦パン
DSCN0121.jpg


大牟田の夕暮れ
DSCN0114.jpg

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
フジフィルムのお知らせを読んで
フジフィルムのプレスリリース見て感激しました。銀塩→デジタルへの移行が急激に進むことで、経営の観点から、ニコンのフィルムカメラ事業からの撤退、コニカミノルタのカメラフォト事業撤退というニュースが相次ぎました。これからは、銀塩カメラで写真を撮って現像するこれまで当たり前にできていたこともできなくなるのかと思っていたところ、よく見ていたちぇるさんのホームページからのリンクでこのプレスリリースを知りました。このフジフィルムの姿勢に私達は感謝しなければなりませんね。フィルムで写真を撮ることで!!
(価格は若干上がるようですが^^;)

フジフィルム


DSCN0078.jpg

|WEBLOG | comment(3) | trackback(0)
極上のコロンビア
先日、珈琲工房森山で買ってきた、コロンビア。バランスがよくて、深煎りらしいしっかりとした香りと味です。煎ってしばらくすると、深煎り独特のカフェオイルが出てきて、どんどんおいしくなります。

DSCN0080.jpg
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
一輪の花
img139.jpg


散歩中、一輪の花に惹かれて撮りました。

OLYMPUS PEN-F KODAK-HD400
|1/2★CLUB | comment(0) | trackback(0)
視線の先は・・・
noel.jpg

いつも髪を切っている美容室fromguysの看板犬、シュナウザーのノエル君です。
さて、視線の先にあるものは・・・

 more...

|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
夜空を見上げると
今日は、月のきれいな夜でした。おもわず、持っていたデジカメで撮りました。月を撮るのは難しいです。

moon.jpg

|WEBLOG | comment(2) | trackback(0)
neiで撮ったPEN-Fの写真
先日、ネイで撮った写真の現像あがってきました。ローソンプリント500円です。
下の3つの写真は、夜撮りましたので、少しだけフォトショップエレメンツでライティングの調整をしています。

20060115234218.jpg


img113.jpg


20060115234456.jpg

いちじくを食べながらの春積みダージリンを飲む時間は至福の時です。
itijiku.jpg


img114.jpg

OLYMPUS PEN-F KODAK HD400

|1/2★CLUB | comment(3) | trackback(0)
今月のお題
さて今月のお題、
ハーフサイズカメラで、ハーフなものを撮るですが、難しいです。そういえば、先日、地元北九州門司の風師山に行ったときに、蕾が半分(half)くらいになっていました。英語では多分違ういいかたでしょうがこじつけです。(笑)もう何ヶ月かしたら春です。
はこふぐさん、こんなのでよかでしょうか?

kinoeda.jpg

|1/2★CLUB | comment(2) | trackback(1)
アユウルディーにて
先日、といっても更新さぼっていたので、少し前になりますが、アユウルディーに遊びに行ったら、ホームページとブログをデザインされている方がいて雑談をしました。遊びにいったら、だいたい旅好きな方がカウンターにいて、知らない同士でもいつの間にかもりあがります。
この日は、海外に行ったら料理おいしいのだけど、おなかの調子が悪くなる話をしたところ、干し納豆を食べると納豆菌が活躍してくれて調子がわるくならないことを教えてもらいました。

詳しくは、小泉武夫さんの本に書いてあるそうです。

明日あたり、本屋さん行って、次の旅の計画でも立てようかななどと思います。

とりあえずご参考

20060114220357.jpg



20060114220408.jpg


Sanghyang WidhiとAcintia

20060114220419.jpg


Sanghyang Widhiは、バリヒンドゥーの最高神。女性のような男性のような感じです。普通は像にしないとのこと。

Acintiaは、魔よけの神様。

本当は、そのとき食べたムルギカリー(トマトとチキンのカレー)を撮ろうと思ったのですが、あまりにも美味しいので、撮る前に食べてしまい、いつも写真撮れずじまいなのです。^^;

写真は、ホームページ参照してください。m(_ _)m

アユウルディー

|SHOP | comment(0) | trackback(0)
ぼけぼけな・・・
完全に失敗・・・というよりただ間違えてシャッター押しただけです。(笑)ぼけぼけですが、出来上がったプリント見て大笑いしました。

ooakubi.jpg


NIKON- FM3A
|PHOTO | comment(2) | trackback(0)
風師山の風景
友人と風師山に行ってきました。日ごろの運動不足のためたった1キロの道のりでもバテてしまいましたがいい汗かきました^^;
門司から小倉の海岸
P1000077.jpg


関門海峡(向かいが下関)
P1000078.jpg


まだ雪が積もっています
P1000081.jpg


P1000082.jpg

|WEBLOG | comment(0) | trackback(0)
長府の風景
下関市の長府を散歩しながら撮った写真です。まるで時間が止まったかのような錯覚をしてしまうのんびりした場所です。猫が突然でてきそうな雰囲気です。(笑)

img047.jpg


img048.jpg


img050.jpg


img051.jpg


img052.jpg


img053.jpg


OLUMPUS PEN-F 2003年頃?撮影
|1/2★CLUB | comment(2) | trackback(0)
オカイティー農園ファーストフラッシュ
更新が遅れておりましたが、12月30日年末にneiで飲んだ紅茶、若草と花の香りでした。ジュンパナに近い気もしましたが、ジュンパナはもっと草の香りが強いように感じます。

オカイティー農園ファーストフラッシュ
20060108192808.jpg


※オカイティー(OKAYTI)は、イギリスの女王が何度飲んでもオッケーなティーから名前がつけられたそうです(リーフルオンラインより)・・・ちょっと安易すぎではないですか?

東甘木駅からneiへの近道(遮断機のない踏み切り)
20060108192817.jpg

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
ハーフサイズカメラの集まり
ハーフサイズカメラの集まりを見つけましたので、早速入部してみることにしました。PEN-Fで撮っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
|1/2★CLUB | comment(2) | trackback(0)
PEN-Fについて
ハーフサイズカメラというのは、通常の135ミリのフィルム半分のスペースを1コマとして撮るカメラです。このカメラが盛んだったのは、1960年代。1本のフィルムで倍写真を撮ることができる経済性が当時のブームの要因だったそうです。このブームの火付け役といわれるのが、オリンパスのPenシリーズ。初代PENに始まり、PEN-S、PEN-W、PWN-D3、PENEE2、そして一眼レフである、PENF,FT,FVとつづきました。

オリンパス以外のメーカーからも、キャノンデミ、リコーオートハーフなどがありました。

そして私が持っているPENF。このカメラは、一眼レフにもかかわらず、通常一眼レフにある三角のペンタプリズムがないため、すっきりしたデザインになっています。また、この左右非対称のデザインは、カメラを持ちやすいように、そして操作しやすいようにデザインされています。
(設計者の米谷美久氏は、またすぐれた工業デザイナーでもあります。)

しかし、このカメラは、ファインダーが暗いため焦点があわせにくく、露出計がついていないため、別に露出計をもって、計ったうえで、f値(絞り)とシャッタースピードを決める間が必要です。

ということは、使える条件は、かなり限られるのですが、のんびり散歩しながら撮る、もしくは旅をしながら撮る、接写で花などを撮るには最高のカメラです。

また、フィルムも、1960年当時から性能が飛躍的にUPしているため、当時の丁寧につくられたレンズが生きるわけです。

シャッター音もよいです。金属質のキレのよい音。つい集中してしまいます。

というわけで、メインとして使うには難しいですが、趣味カメラとしては大変面白いものです。

ちなみに、ローソンでプリントに出すと、500円で最高72枚プリントできるらしいです。(今度試してみようと思います)

azusanへ・・・こんなのでよいでしょうか?メカ的なことはよくわかりませんが、写りは、今のレンズより穏やかな印象です。つくりも単純なので、写真の基礎を覚えるにはいいかもしれません。

詳細は、こちらのホームページ(half moon)が詳しいです。古い広告など大変面白い内容です。

half moon
【参考】
リコーオートハーフE
20060107173732.jpg


キャノンデミ
demi.jpg

|1/2★CLUB | comment(8) | trackback(0)
眠い 眠い
少し笑える写真がでてきました。

img044.jpg


NIKON FM3A、2005年10月くらい
|PHOTO | comment(0) | trackback(0)
ホプキンソンスミス ビウエラリサイタル
16世紀のスペインの宮廷で盛んに演奏されていた楽器、ビウエラの第1人者ホプキンソンスミスのリサイタルがあります。古楽は、素朴な楽器の響きと美しいメロディーが大好きです。

2006年4月20日(木曜日)午後7時開演
あいれふホール
問い合わせ先:フォレストヒル(リンク先)

img041.jpg


※参考:ビウエラ(この写真は、ホセミゲルモレーノ・・・この人もいいですよ)
img042.jpg

|MUSIC | comment(0) | trackback(0)
門司港から
正月は、父の腰痛悪化と母の仕事により、家の手伝いをしておりました。父を元旦から、急患センター連れて行くことになってしまいました。健康で普通の生活を送れること・・・こんなあたりまえのことがどんなにすばらしいことであるか痛感した元旦でした。
そんな状態でしたので、外出できるのはどうしても、夜になってしまいます。
3日の夜は、門司港の夜景とコーヒーを楽しんできました。FM3Aにモノクロフィルムを入れて写真を撮ったのですが、光の加減がどのように現像されるか楽しみです。(以下の写真は、携帯によるもの)

※幸い父の症状は少しづつよくなっているのですが、箱根駅伝ばかり見て、「いいぞ!いいぞ!」などと言っているのを見るとあきれて何も言う気がしませんでした。(笑)

mojikou.jpg


アウトドアカフェセット:プリムスのバーナー、カリタの細口ポット、コーノのドリッパー、マグカップ
清流公園で、コーヒー沸かして飲みました。寒い風の音と船の汽笛、関門橋をわたる車の音しか聞こえません。ゆっくり頭を冷やすにはいい場所です。

20060103223530.jpg

散歩中、ジュンが何か見つけたようです。??・・・おまけ

20060103223542.jpg

|WEBLOG | comment(2) | trackback(0)
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。今年も、「犬のジュン」ともどもよろしくお願いします。

20060101150352.jpg


※旅のことでは、いつもお世話になっているアユウルディーのホームページ開設されていましたので、リンクを貼りました。お店の名前となっているバリのお祈りの言葉はとても素敵です。皆様の健康と幸せをお祈りいたします。
|WEBLOG | comment(2) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。