スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
bodegas hidalgo la gitana
SS016.jpg

今週はコレを飲みました。
葡萄はシェリーに使うパロミノ種とマスカットとのことです。
ライトですがとてもいい香りです。

http://www.lagitana.es/html/index1.htm


http://www.jp.winesfromspain.com/sw-breed.html
スポンサーサイト
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
Albariño de Fefiñanes / Rias Baixas
albarino-de-Fefinaes-2005.jpg

近所の酒屋さんに併設されているかくうちで美味しいワインをいただきました。
スペインガリシア地方の白ワイン。
品種はスペイン固有のもの=Albariño。
どこかリンゴや蜂蜜を思わせます。

あまりにも近所なのでお店の名前は書きませんが
とてもアットホームなお店です。

http://www.fefinanes.com/en/
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
HINANO TAHITI
9915.jpg

会社近くの角うちにあったタヒチのビール。
初めてみました。
店員さん飲んだことないらしい。
ラベルがアートやね。

サイト内のギャラリーも素敵です。

http://www.hinano.com/index.php
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
LONGROW CV
Longrow_CV_WB.jpg

いつか飲んでみたかったお酒ロングローを飲みました。
以前ハーツフィールドで頼んだのですけどそのときはなくて
今は安定してあるそうです。
今回飲んだのはロングロウCVという6年から14年のモルトを
ヴァッティングさせたものらしい。
甘くてピートが効いているのがすきなのですが、
これは一度Laphroaig(Kingsburyのアモンティリヤードカスク)のものを飲んで以来です。



マーカスミラー来日中です。2度ライブを見に行ったのですが、
バスクラの音を思い出します。

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
hario V60 / ドリッパー
VDC-01W.jpg
harioのコーヒードリッパーV60を注文しました。
ネルに近い味でドリップできるとのこと。
以前はコーノ式のを使っていました。
が、プラスチックのものしかなく、耐熱温度90度は微妙なため使うのをやめてしまい
陶器製カリタ式のドリッパーを使っていました。
明日、陶器のV60が届くとのことで楽しみです。
|DRINK | comment(4) | trackback(0)
豆乳のたんぱく質
ab200s.jpg
お盆休みに入りました。
昨日の通勤電車はガラガラで、世間一般的には休みなのか有給を取って帰省されているのでしょう。
そのためか、帰りの博多駅は帰省の人で溢れていました。
皆さんは、どんな夏休みを取っていらっしゃしますか?

さて、先日アトピー性皮膚炎の治りが悪いことから、医師に総タンパクが不足しているのではないか?といわれました。意味が良く分からず詳しい方に聞いてみると、「たんぱく質が皮膚などの細胞を作るから、傷が回復しない」とのこと。

たしかに、ビタミン類は摂っていても、たんぱく質が不足していました。1日の摂取量の大まかな目安は、体重の数字gだそうです。仮に50kgとしたら、50g必要。食欲が落ちてしまう夏は不足しそうです。
スポーツをしている人は、さらに3倍必要とのことだから、プロテイン飲まないと追いつかないでしょうね。

なので、最近飲んでいるのが、国産の大豆を使った濃い豆乳。
一般的な7%のものに比べて、大豆固形成分が9%のものです。
これで、9-10gとることができます。
他にも、飲むヨーグルト200gパックで6-7gくらい。
(オハヨーの果肉入りのもの)

気軽に取れるもので、こまめにたんぱく質をとれば、夏バテも少しは解消しそうです。
(他、クエン酸、ビタミンB1が必要とのこと)

余談ですが、豆乳でチャイを作ると美味です。
作りたいと思ったら、丁度切らしていました。これはお勧め。
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
ROOT BEER / A&W
041095l.jpg

友人が、「飲んでみな」と笑いながら薦めるときは要注意。(なことが多い)

 more...

|DRINK | comment(5) | trackback(0)
THE BALVENIE 12 DOUBLE WOOD / SPEYSIDE
barvenie12.jpg

先日のTravellersライブの後、とても美味いモルトをいただきましたので、メモ代わりにアップしておきます。

BALVENIEの蒸留所は、スペイサイドにあるGLENFIDDICHの敷地内にあり、「兄弟の」シングルモルトといえますが、テイストはまったく異なります。
DOUBLE WOODは、バーボン樽で寝かせたあとシェリー樽に移しているとのこと。(ポートワインの空き樽もつかっているらしい)甘くてまろやかで余韻が長く続くまではわかるのですが、柑橘系の香りとのことです。(~の香りというのは、私は言われてみないとわかりません。)

 more...

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
ZAMBIAのコーヒー
DSCN1211.jpg

先週、珈琲工房森山で初めて購入した、ザンビアのコーヒー、とてもバランスがよくて美味しい珈琲でした。アフリカのコーヒーはどちらかといえば敬遠していたのですが、このコーヒーは、はまりそうです。なんとなくベリー系の香りでしょうか?あまりわからないのですがそんな感じの香りです。

豆の形は、通常のフラットビーンではなく、ピーベリーと呼ばれている丸い豆で希少なものらしいです。

ちなみに、グァテマラのコーヒーはチョコレートの香りがします。モカは柑橘系でしたっけ?コーヒーの香りは難しいです。まだシングルモルトの方が分かりやすいです。
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
Precious beans
DSCN0458.jpg


希少なコロンビアの豆を焙煎したとの掲示板にお知らせがあったので、いつもコーヒー豆を買いに行っているお店が週末の夜2時間だけあけるカフェに行ってきました。
そのコロンビアのコーヒーは、とてもしっかりした味で、最後に甘みを感じるコーヒーでした。
私はどんな甘さか表現できませんでしたが、マスターによるとバターと蜂蜜でした。バターは分かったのですが、蜂蜜までは感じることができず、修行不足です。(汗)

 more...

|DRINK | comment(2) | trackback(0)
ティフィン
以前、紅茶好きの友人が紅茶のリキュールでつくったカクテルを飲んでいて、美味しそうだったので、先日アユウルディーで飲みました。ソーダで割ってもらったので、甘味と苦みがちょうどいい具合でした。リキュールはティフィンというドイツで作られているものです。お薦めです。

20060409131214
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
不思議な効果
DSCN0331.jpg


コーヒーを撮っていたら、湯気で幻想的になってしまいました。
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
初フレンチプレス
DSCN0330.jpg


フレンチプレス初めて使いました。大きなマグカップで飲むため、通常6gをカリタの軽量スプーンをつかい10gで淹れました。淹れてみて、しっかりカフェオイルがでているのに感動。飲んでみると、とてもやわらかくて、味に深みが増しています。とうぶんフレンチプレスでコーヒーを淹れるのにはまりそうです。
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
bodum(フレンチプレス)
先日鹿児島でフレンチプレスをつかったコーヒーを飲んでとても美味だったので、早速入手しました。bodumというデンマークの会社が出しているものです。これでカフェオイルの旨味が楽しめます。
|DRINK | comment(2) | trackback(0)
Laphroaig(Kingsbury)
今日は長い会議で頭がつかれてしまいました。こんな時は美味いシングルモルトを1杯だけ飲むに限ります。お茶も飲みたかったので薬院の回に行きました。飲んだのはKingsburyから出ているラフロイグ14年でアモンティリャードのシェリー樽で熟成されたもの。柔らかく、甘く、最後にヨード(正露丸のような香りといえば分かりやすいですか?)をほのかに感じるバランスのとれたモルトでした。オフィシャルのものよりずっと美味しいですがボトラーズものなので次はいつ飲めるやら。明日からは出張。帰ってきたらまた仕事がたくさんたまってそうです。ギリシアから友人が帰ってきているので忙しくもあり楽しい週になりそうです。

P1000010.jpg

 more...

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
今週は、コロンビア
今週のコーヒーは、コロンビアの豆で淹れています。このコーヒーなぜかバランスのいい甘みを強く感じるのです。甘みに限らず、苦味と甘みと酸味のバランスもとれていてとても美味しく飲んでおります。
風邪もやっと治りつつあります。

DSCN0301.jpg

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
ペルー(coffee)
DSCN0236.jpg


先週、珈琲工房森山で、購入したペルーの豆です。口当たりがやわらかいですが、酸味もしっかりあって美味しいです。

店主の森山さんが以前言われていたコロンビアそろそろ店頭に並ぶころなのですが、まだよくわからないとのこと。幻のコロンビア早く飲みたい!!
|DRINK | comment(2) | trackback(0)
ダージリンオータムナルフラッシュ
登山が早く終わったため、せっかくなので大牟田のneiに入荷したダージリンオータムナルを飲みに行ってきました。飲んだのは、フグリ農園とオカイティー農園のものです。フグリ農園は、とても繊細な甘さで、甘い柿を思い出すようでした。オカイティー農園は、ついでいただいた瞬間に香りが飛んできました。蜂蜜香りの中にバターが溶けたような香りですが、春摘みより、少し穏やかな香りです。香りに集中したく、目をつぶって飲んでいたのでかなり怪しかったかもしれません。でもそれくらいすばらしかったのです。

※こちらは、オカイティー農園オータムナルフラッシュ
DSCN0204.jpg


※もぐ発見。とてもかわいくて、それぞれ表情豊かです。
DSCN0206.jpg


※cafe neiにTBします。
|DRINK | comment(2) | trackback(0)
リンギア農園セカンドフラッシュ
昨日、neiでいつものように、パンをいただきながら、ファーストフラッシュとセカンドフラッシュを交互に飲みました。セカンドフラッシュは、リンギア農園のものをいただいたのですけど、セカンドフラッシュの香りはとても複雑です。花やフルーツの香りにまじっているスモーキーな香り、でもそれ以外の香りも微妙にします。いつかうまく言葉で表現したいものです。

パンは、ワインにつけた白ぶどうが入ったライ麦パンでした。白ワインにつけているのに、焼くとなぜか、ブランデーや香りのよいシングルモルトのような香りです。知っている範囲でいえば、ローランドモルトのスプリングバンクあたりでしょうか。1つで2つの表情を持つパン、とてもおいしくいただきました。

リンギア農園セカンドフラッシュ
DSCN0117.jpg


白ぶどうのライ麦パン
DSCN0121.jpg


大牟田の夕暮れ
DSCN0114.jpg

|DRINK | comment(0) | trackback(0)
極上のコロンビア
先日、珈琲工房森山で買ってきた、コロンビア。バランスがよくて、深煎りらしいしっかりとした香りと味です。煎ってしばらくすると、深煎り独特のカフェオイルが出てきて、どんどんおいしくなります。

DSCN0080.jpg
|DRINK | comment(0) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。